わたしの水彩スケッチと読書の旅

知の冒険? いえいえ、のんびり思索の旅です

かにたま

2021年3月12日

 

f:id:yaswatercolor:20210312213732j:plain

 

普段使ったことのない「かにかまぼこ」を使っての「かにたま」作りです。NHKテキスト『きょうの料理ビギナーズ』2021年2月号を参考にしました。

 

 

yaswatercolor.hatenablog.com

 

 

かにかまぼこを手でほぐします。ねぎを刻みます。ボウルに卵を割り入れ、塩とコショウを加えてよく混ぜます。そこに長いもをすりおろして加えます。あとは予め用意したかにかまぼこと刻みねぎを加えてよく混ぜ、サラダオイルを入れたフライパンで中火で炒めます。卵が半熟状態となり、火が通って全体がとろっとなったら火を止めます。

 

食べてみると、長いもの食感が生きていておいしい。とても食べやすいので年寄りも完食。ただし、これが「かにかまぼこ」から出来ていることは最後まで明かしませんでした。多分本物のかにを使った料理だと信じていると思うので、がっかりさせたくないからです。

 

作りやすさ★★★

栄養価★★

美味しさ★★★

材料費★★★