わたしの水彩スケッチと読書の旅

知の冒険? いえいえ、のんびり思索の旅です

日本の旅ー福岡県

糸島に 群れなしそびえる 学舎かな (福岡県糸島市 九大伊都キャンパス水彩スケッチ)

2017年8月 福岡県糸島市に来ました。家内の家の墓掃除と墓参りのためです。博多駅から筑肥線の電車で波多江下車。そこからタクシーで田んぼの中の道を北へ、糸島半島の中を10分ほど走ると墓地のある元岡に来ます。九大の新キャンパスである伊都キャン…

玄海の 潮風に吹かれ 五月晴れ (福岡市東区志賀島 水彩スケッチ)

2016年5月 5月の連休で福岡市に来ました。JR博多駅から地下鉄で市内中心部の天神へ。そこから歩いて中央郵便局前のバス停に行き、東に向かう志賀島行きのバスを待ちました。福岡市の都市高速を走る路線バスは次々とバス停に来るのですが、国道3号線沿…

親不孝 名前の通りの 大騒ぎ (福岡市中央区舞鶴1丁目 水彩スケッチ)

2013年10月 福岡県福岡市に来ました。日中、5年前に亡くなった義父の法事をすませ、夜は中央区大名2丁目のホテルに泊まりました。風邪が完全に治らず、やや疲れていましたが、折角久しぶりに福岡に来たので、ホテルの窓から見える通りの夜景をスケッチしまし…

天神峡 描きたいのに 描けない (岡山県井原市 天神峡、そして福岡県太宰府市天神橋 水彩スケッチ)

2013年8月 お盆休みの最後の日曜日、天神峡にスケッチに出かけることにしました。天神峡は、岡山県西部の井原市から北へ入った小田川沿いの県立自然公園です。JR山陽線笠岡駅下車、バス30分で井原市、そこからまたバス20分で天神峡です。インターネットでバ…

100円で アインシュタインに 会える街 (門司港 水彩スケッチ 福岡県北九州市門司区)

2012年9月 門司港にはいろいろな見どころがあります。そのひとつが重要文化財の「旧門司三井倶楽部」です。門司港駅の駅舎をスケッチに来て、お昼ご飯を名物の「焼きカレー」にしようと考えて、焼きカレーののぼりを目安に店探しをしていて偶然入ったのが、…

超レトロ 駅舎 改札 トイレまで (門司港駅水彩スケッチ 福岡県北九州市門司区)

2012年9月 門司港駅が9月下旬から改修工事に入り、これから5年間は見ることができないと聞き、スケッチに出かけました。ひょっとしたらもう駅舎が工事用の足場や白いカバーで覆われているのじゃないか、と心配しながら、門司港駅着。電車は、この駅を一目…

世界記憶遺産 山本作兵衛 の「原画展」へ行きました

2012年6月 ユネスコ世界記憶遺産、山本作兵衛の筑豊炭鉱の絵を見に、福岡県嘉麻(かま)市の織田廣喜美術館の「山本作兵衛 原画展」に出かけました。博多駅から福北ゆたか線(いつの間にか篠栗線がこんな名称で呼ばれていました)の快適な電車で桂川(けいせ…