わたしの水彩スケッチと読書の旅

知の冒険? いえいえ、のんびり思索の旅です

春キャベツたっぷりのお好み焼き

2021年4月10日

 

f:id:yaswatercolor:20210410182559j:plain

 

時間がない時にすぐに出来るのがお好み焼き。今は春キャベツがおいしい季節なので、これをたっぷり使ったお好み焼きを作りました。クックパッドの記事を参考にしています。

 

もし山芋があれば、まずこれをボウルにすりおろします。次に卵2個をボウルに割り入れ、牛乳100mlを加えて混ぜます。続いて薄力粉を1カップ、桜えびを適量加えて混ぜ合わせます。最後に小さくちぎった春キャベツをたっぷりめに加えてよく混ぜます。

 

フライパンにサラダオイルを入れて小さくちぎった豚肉を炒めます。もしイカがあれば、これを細く切って豚肉と一緒に炒めます。その上に、用意した粉、卵、牛乳とキャベツを混ぜ合わせたものを乗せて広げ、中火で焼きます。量が多いので(3〜4人分)フライパンを2つ使った方がよく焼けます。

 

お好み焼きのまわりが焼けてブツブツと音を立て始めたら、ひっくり返します。フライパンを大きな皿でおおってフライパンを返すと楽です。皿からお好み焼きをフライパンに移して裏側を弱火でじっくり焼きます。全体に火が通ったら表面にオイスターソースを好みの量かけて出来上がりです。

 

小皿に盛って、かつお節と青のりをふります。このお好み焼きは年寄りにも大好評です。いつも残さず食べてくれます。栄養価も高いと思います。

 

作りやすさ★★★

栄養価★★★

美味しさ★★★

材料費★★★