わたしの水彩スケッチと読書の旅

知の冒険? いえいえ、のんびり思索の旅です

英単語メモ – awesome(オーサム), awful(オーフル), terrific(テリフィック), terrible(テリブル)

2021年7月19日

 

f:id:yaswatercolor:20210719181200j:plain

散歩道のザクロ

 

普段よく使う英単語なのに、時々間違いそうになってドキッとする形容詞が awesome と awful、そして terrific と terrible です。もし誤って使うとまるで真反対の意味になるので要注意です。

 

以下、Advanced Favorite English-Japanese Dictionaryを見てみます。

 

Awesome [形容詞] ①畏敬(いけい)の念をいだかせる;恐ろしい ②(米口語的)すばらしい, すぐれた;最高の.

 

Awful [形容詞] (語源 awe「恐怖」+ ful「・・・の多い」)①ひどい, たいへん悪い[いやな] ②恐ろしい, すさまじい ③(口語的)たいへんな, ものすごい, 非常に多くの ④(公式的)畏敬(いけい)[畏怖]の念をいだかせる.

 

どちらも awe「恐怖」が語源になっています。Awesomeは(怖いほど)すばらしいの意味です。ラジオの英語講座を聞いていると、講師が出した問いに視聴者が答える場面で(うまく答えられたと想定して)、外国人ゲスト講師がこのawesomeを連発してくれますので、次第に聞き慣れてきます(逆に awful ひどい!なんて言うひどい先生はいないでしょうね)。また awesomeはたくさんある褒め言葉の中で最上級の褒め言葉です。この二つの言葉、会話ではよく使います。

 

一方、文章に書く時には、二つの単語のつづりに気を使います。私はつづりの途中の e の文字があったかどうか、いつも自信がなくなり辞書で確かめます。Awesomeと awfulは辞書の同じページの近接した場所にあります。やはり語源が同じせいでしょう。

 

Terrific [形容詞] ①(大きさ・程度が)ものすごい, 猛烈な ②(口語的)すばらしい.

 

Terrible [形容詞](「震えあがらせる」が原義)①(口語的)ひどい, 過酷な, 大変な, はなはだしい;ひどく悪い;きわめて不快な;ひどく下手な ②恐ろしい、怖い.

 

この二つの単語も多分中学・高校の早い時期に習う単語です。会話で非常によく使います(特にterrible)。お互いに混同することはまず無いですが、使い慣れることが大事です。