わたしの水彩スケッチと読書の旅

知の冒険? いえいえ、のんびり思索の旅です

地域猫ブレッド君のスケッチ

2021年2月13日

 

だいぶ日差しに暖かさが増してきました。このまま春になるのかと思うと、そうではないらしく、明後日からは日本列島をまた強い寒波が覆うようです。3寒4温という言葉がピッタリの季節です。朝の散歩道の水仙の花がきれいです。花の香りも春を知らせるいい香りです。歩きながら道路の端に植えられた水仙の花に見とれていたら、「ニャオ」という声がして、道路の反対側から地域猫のブレッド君が飛び出して来ました。岩合光昭さんの世界ネコ歩きのマネをして、いつでも猫の写真がとれるようにデジカメを携帯しています。今日も写真を2,3枚撮って、その中の一枚をもとにスケッチしました。

 

f:id:yaswatercolor:20210213182619j:plain

 

今日は即妙筆(日本画の筆の一種)で茶色の絵の具で線描きをし、それから全体に薄く色をつけました。影も茶色でつけていますので、いわゆるカマイユ画法のようになっています。たまには変わったことをするのもいいです。色合いが面白い感じになりました。

 

今日のスケッチ

アルシュ水彩紙 SMサイズ 粗目

シュミンケ固形水彩絵の具