わたしの水彩スケッチ日本紀行

水彩スケッチ、読書、そしてのんびり思索の旅

夏を振り返る

今週のお題「夏を振り返る」

2019年9月11日

 

今日は午後から久しぶりの雷雨。夕方には空が真っ黒になり、雷や雨も激しくなりました。雷が鳴ると夏の終わりと秋の始まりを感じます。今年は全般に去年の夏ほど暑さが厳しくなく助かりました。去年の夏は、ここ岡山県西日本豪雨災害で大変だったのですが、今年はいままでのところ何事もなく落ち着いています。

 

個人的に今年の夏で大きかったのは、お世話をしている木曜スケッチ会(岡山)の第4回作品展(会場:岡山県天神山文化プラザ)を700人を超える来場者を迎えて無事終えられたことです。150点の水彩画の展示はインパクトがありました。この会を始めた時は参加者が5、6人しかいなかったのですが、4年経った今は30人を超える人達が参加する大きな水彩グループになりました。

 

もう一つ大きな出来事は、これまでやってきたブログを、Yahoo!ブログの突然の閉鎖に伴ってはてなブログに移したことです。Yahoo!ブログでは7年間お世話になりました。その間、ブログに記事をアップする頻度は週に1度程度と低かったにもかかわらず、通算5万人の方に訪問していただきました。多くの常連の友達も出来てYahoo!ブログを去り難かったのですが、7月31日にブログを閉じて、はてなブログに移行しました。8月の初旬には果たして新天地でうまくやれるのか、大いに不安でした。しかし1ヶ月余りたって予想外に多くの方に読者になっていただき、今ははてなブログの皆様に暖かく迎えられたと実感しています。

 

ブログ移行後の最初の1ヶ月は頑張りが必要だと思って、2日に1回記事を更新するという今までの自分では考えられないようなハイペースのブログ運営でした。自分のスタイルがまだまだ出来ていないので、しばらくは試行錯誤の連続です。スタイルが決まってきたら自分のペースで行けると思います。

 

何事もやり抜くことが肝心です。これが人生で学んが教訓の一つです。木曜スケッチ会もこのブログも、体力と気力が続く限り、無理せず楽しみながら、続けたいと思います。

 

f:id:yaswatercolor:20190912055550j:plain

 

今日のマルちゃん

ウォーターフォード水彩紙 中目 ホワイト F6

鉛筆(HB)

シュミンケ固形水彩絵の具

所要時間:1時間30分