わたしの水彩スケッチと読書の旅

知の冒険? いえいえ、のんびり思索の旅です

甘辛手羽先

2021年9月24日

 

f:id:yaswatercolor:20210924181704j:plain

 

このメニューは、NHKテキスト『きょうの料理ビギナーズ』(2021年9月号)によれば「居酒屋メニューとしておなじみ」なんだそうです。居酒屋にこれまであまり行く機会がなかった私としては、「えー、そうなんだ」という印象です。もっともこのコロナ禍では多くの人が居酒屋には行きたくても行けない状況でしょう。こんな時、この一品は自宅でビールと一緒に楽しむのにちょうどいいかもしれません。

 

 

yaswatercolor.hatenablog.com

 

 

手羽先5本(2〜3人分)の水気をペーパータオルで拭きます。皮の薄い方を上にして、指で押さえながら骨の間に包丁で切れ目を入れます。

 

バットに手羽先を並べ、上から酒大さじ1、しょうが汁小さじ1、塩少々を振ってからめ、5分ほどなじませます。

 

小麦粉を手羽先にまぶします。小麦粉をはたいてから、サラダオイル大さじ4を入れて中火で熱したフライパンに並べ、全体にこんがり焼き色がつくまで10分程度焼きます。焼き上がったら大皿に取り出します。

 

フライパンの油をペーパータオルで拭き取り、しょうゆ大さじ1、砂糖大さじ1、酒大さじ2、を中火にかけて煮立てます。その中に焼き上がった手羽先を入れて、たれを全体にからめます。皿に分け、上から白ごまを振って出来上がりです。

 

手を使って食べるので、お年寄りは食べにくいかもしれません。しかし、味はとてもいいです。

 

作りやすさ★★★

栄養価★★☆

おいしさ★★★

材料費★★★

 

f:id:yaswatercolor:20210924181813j:plain