わたしの水彩スケッチと読書の旅

どこまでも、のんびり思索の旅です

2022-01-15から1日間の記事一覧

こんな本読んだことありますか? 『プーさんとであった日』(リンジー・マティック文、ソフィー・ブラッコール絵、山口文生訳、評論社)

2022年1月15日 「世界でいちばんゆうめいなクマのほんとうにあったお話」という副題のついた絵本です。表紙カバーのそでの部分に書かれた説明が、本書の内容の全てを語っています。 「世界じゅうで愛されているクマのプーさん。プーさんは、ほんとう…